クーノペットクリニック

【マイクロチップボンズ編集部からの紹介コメント】

茅ヶ崎駅に位置する「クーノペットクリニック」
落ち着いた雰囲気の内装で診療されている院長の中村 泰斗先生は
「すべての健康はお口の健康から」を信条に掲げており、
歯科治療にも注力している動物病院です。
治療も一人ひとりに合わせたオーダーメイドで提供しているので、
ワンちゃんネコちゃんのしつけ、予防医療から高度な治療も気軽にご相談ください。

施設風景

獣医師紹介

院長/中村 泰斗 先生

経歴

  • 2006年 酪農学園大学卒業
  • 2006~2013年 千葉県内動物病院勤務
  • 2013~2020年 横浜市オーシャンズペットケアセンター勤務
  • 2015年~ 同院院長
  • 2020年~ クーノベットクリニック開院

基本情報

施設名クーノベットクリニック
電話番号0467-37-5805
診療時間9:00~12:00/15:30~18:30
休診日水曜
診療可能な動物犬・猫
住所神奈川県茅ヶ崎市本村1-10-17
最寄り駅茅ヶ崎駅 徒歩12分
アクセスMAPhttps://goo.gl/maps/zMgPJb2UEhr3u8539
駐車場
ホームページhttps://coono-vet.com/
>マイクロチップボンズの役割

マイクロチップボンズの役割


動物愛護法の改正により、ブリーダーやペットショップなどで販売される犬や猫に対して、マイクロチップの装着が2022年6月より義務化されました。

マイクロチップを装着していれば、ペットが災害などで行方不明になったり迷子になったりした場合に、体内に埋め込んだマイクロチップの情報を読み取ることで、飼い主の方へ返すことができるようになります。

マイクロチップの装着は「獣医療行為」になり、獣医師または、獣医師の指示のもとで愛玩動物看護師が動物病院などで行う必要があります。専用の注射器を使って皮下に装着するため、外れて落ちる心配がありません。

マイクロチップボンズでは、これからマイクロチップの装着を検討している飼い主の方のために、全国のマイクロチップ装着に対応した動物病院をご紹介いたします。

CTR IMG