しみ しわ スキンケア 整形外科 台東区 上野 -スキンケア上野クリニック-

スキンケア上野クリニックの しみ・しわ専門図鑑
「しみ」について
しみの原因
しみの予防
当院のしみ治療法
「しわ」について
しわの原因
しわの予防
当院のしわ治療法
医院紹介
TOP
携帯サイトはこちら
下記のQRコードを読み取っていただくと、
クリニックの携帯サイトをご覧になれます。
QR code
SKIN CARE UENO CLINIC
スキンケア上野クリニックの本サイトになります
〒110-0015 
東京都台東区東上野 
3-18-7 
上野駅前ビル7階
TEL:03-3839-4112 
FAX:03-3839-4115

しわの予防

紫外線対策

日差しの強い夏だけUVケアをしていればいいと思ってらっしゃる方も多いのでは?紫外線は1年中降り注いでいます。10月くらいまでは紫外線が強く、特に5月〜9月は1年を通じて最も紫外線の量が多いのです。また、しみ・しわは毎日浴びている紫外線の蓄積によってできますので、日々の生活のちょっとした時でも予防することが大切です。
日焼け止めクリームは1年を通して使うこと、普段の生活でも朝、日焼け止めクリームを塗ってメイクするのが良い方法です。家の中でもUVAは窓ガラスを通過して入ってきます。夏は汗で塗ったクリームが落ちやすいので、注意します。
野外で活動する時は、日焼け止めクリームを厚めに塗ったり、UVカットの帽子、日傘、手袋を利用するのが良いでしょう。
いずれにせよ、紫外線はお肌の大敵です。こまめに対処をするように心がけてください。

ホルモンバランスのくずれ

ホルモンバランスのくずれは、メラニン色素を過剰に作り出したり、新陳代謝のリズムが乱れたりします。精神的ストレスが引き金になっていることが考えられますので、ストレスや緊張をほぐす時間が必要です。
ストレスを抱えていたり、マイナス思考になっていると表情が暗くなり、眉間にしわを寄せた難しい表情になったりします。そのような表情をくりかえしていると、深く刻まれたしわになりかねません。なるべくリラックスして細かいことにこだわらず、大らかな前向きの気持ちを持つようにしましょう。アロマテラピーを使うのもいいでしょう。

生活の改善

「皮膚は内臓の鏡」というように、からだのどこかに異常があると肌へ危険信号を出してきます。肌荒れやしみがそのサインであったりします。肌だけではなくからだのケアにも注意を払いましょう。
不規則な生活を送っていたり、睡眠時間が充分とれていないと新陳代謝のリズムが乱れます。生活習慣を見直して、なるべく早く眠るよう心がけましょう。
適度な運動を習慣化すると、新陳代謝のリズムが順調になります。ストレス解消にも一役かってくれるでしょう。
△ページTOPへ戻る